クロアチア旅行

クロアチア 旅行 おすすめクロアチアの特徴に合う旅行スタイルは個人旅行です。みどころは沢山ですが、日本語での情報が無い物も多いです。

見たいものは人それぞれですので、満足度が一番高いものはオ-ダメイドのプランです。そのような旅行は高いイメ-ジですが、自分にとって大切じゃ無い物を削たり、地元のプロだから分かる節約や旅行費全体を抑えるコツがあります。満足度高いプランを低価格で提供出来るのはクロコ-です。

クロアチアの個人旅行
クロアチア個人旅行

クロアチアは小さいですが、地域それぞれに色々な特色がある、ユニ-クな形をした国です。わずか56000平方メートルの総面積ですが、三つの異なる地質と気候環境があります。この多様性が、年間を通して多くのお客様が訪れる理由です。年々、その数は多くなって、2016年はクライマックスで、1500万人以上の観光客が訪れました。クロアチアの人口は420万人だということを考えると、この観光客の数は驚くべき数字です。

クロアチアの地図高速道路
クロアチアのユニ-クな形

国際通貨基金のアナリストの興味深いデータによると、クロアチアの国内総生産の18%が観光業です。ほとんどの観光客は近隣諸国からのヨーロッパ人で、車でクロアチアを訪問し、民間の宿泊施設に泊まります。それで、クロアチアは このような旅行スタイルに合うインフラと質の良いサービスを築きあげました。クロアチアの宿泊収容力の55%を占める民間の宿泊施設の利点は、信頼できること、その地域の住民や習慣を知ることがで   きること、細かくいろいろな地域、小さい場所をも選ぶことができて、コストパ-フォマンスが高まることです。

クロアチアの地図
民間の宿泊施設の部屋

もちろん日本から自家用車でおいでになるのは難しいですから、クロコーは空港からの出発をお勧めします。一番良く接続しているザグレブ空港とドゥブロヴニク空港をクロアチア旅行の出発地点-終地点として選ぶのは、素晴らしい選択です。クロコーは、クロアチアの首都内陸部のザグレブを旅行の出発地点、アドリア海の真珠と言われている世界遺産の素晴らしいドゥブロヴニクで最終の美を飾りたいと思います。

クロアチア旅行
クロアチアの地図

これは、空港お迎えから空港お送りまでの全行程、運転手付き車輌と日本語話者ガイド付きの七日間旅行の日程の一例です。

一日目

ガイド付で三時間ほどのザグレブ観光。

ザグレブのドラツ市場
ザグレブのドラツ市場

ランチ後、プリトヴィッツェ国立公園(世界遺産)、に向かいます。途中の独立戦争博物館で下車。

クロアチアの独立戦争博物館
独立戦争博物館

その後、リカ地域に向って一時間ほど移動で滝の村と呼ばれるラストケ村に到着。ラストケは水車を使った製粉で中世から有名で、その美しさは小さいプリトヴィッツェと呼ばれていて、いま観光地としても有名です。

ラストケ
メルヘンチックなラストケ村

夕飯には、地元マスの炭火焼をオススメします。プリトヴィッツェで宿泊。

二日目

隠れスポット込みのプリトヴィッツェ国立公園を観光。

プリトヴィッツェ
プリトヴィッツェ湖群国立公園

ザダルに向けて出発。お昼ご飯のオススメは、クロアチアを代表する伝統料理、仔羊の丸焼きかペカ焼き。

仔羊の丸焼き
仔羊の丸焼き

2016年ヨーロッパのベスト・デスティネーションに選ばれたザダル観光、地中海料理の夕飯と宿泊。

ザダルのシ-オルガン
ザダルのシ-オルガン

三日目

クルカ国立公園とスクラデイを観光。大きな面積の国立公園で、綺麗な所があちらこちらと分散しているので、丸1日をかけて自然を楽しむことをオススメします。お昼は近くのコノバで。クルカ国立公園では、ありがたいことに泳げる所があります。

クルカ国立公園
クルカ国立公園

シベニクに移動、夕飯と宿泊。

四日目

世界遺産に登録されている聖ヤコブ大聖堂を含むシベニク観光。大聖堂全体は、有名なブラチ島の白い石灰岩でセメント無しで建てられました。

シベニク
シベニクの聖ヤコブ大聖堂

ロ-カル道路でアドリア海の景色を楽しみながらトロギールへ移動。途中で美しいプリモシュテンの撮影スポットで下車。素敵なお店でランチ。

プリモシュテン
プリモシュテンの景観

ユネスコ世界遺産に登録されている素晴らしいトロギール旧市街観光。トロギールは、クロアチア本土とチオヴォ島の間の小さな島に位置します。

トロギール
世界遺産トロギール旧市街

スプリット市へ移動。マリヤン丘からスプリット市の景色を眺める、スプリット市のロマンチックな散歩。夕飯は、地中海料理が最も美味しいレストランの一つで。スプリットで宿泊。

スプリット
スプリット市の景色

五日目

市場を含むスプリット市を観光。ランチ。

アドリア海旬の料理
アドリア海旬の料理

フェリーでフヴァル島へ移動。フォルティツァとスタリー・グラードを観光。クロアチアで日照時間が最も長い島をドライブ。ラベンダー畑の中にある自営農場訪問。島の特産品、クロアチアのラベンダー、蜂蜜、ドライフルーツ、ワイン、リケア、ラキア等の紹介。フヴァル島で夕飯と宿泊。

フヴァル
フォルティツァとフヴァル町の景色

六日目

海水浴場(希望が有れば泳ぐ)。

フヴァル島海岸
フヴァル島海岸

スタリー・グラード平原(世界自然遺産)を含む島のドライブ。スチユライでフェリーに乗る。ドゥルヴァニックからストンへ、ネレトヴァ川のデルタを移動。途中で旬の果物を楽しむ事が可能です。

ネレトヴァ
ネレトヴァ川のデルタ

カキで有名な湾岸ストンでランチ。クロアチアで一流グルメの場所の一つ。

ストン
湾岸ストン

ドゥブロヴニクへ移動。夕方のドゥブロヴニク観光。ドゥブロヴニク日没のパノラマを見ることも可能です。

ドゥブロヴニク
ドゥブロヴニク

クロアチアの地中海料理が最も美味しいレストランの中の一つで。事前予約で蛸ペカも可能です。ドゥブロヴニク旧市街内で宿泊。

蛸ペカ
蛸ペカ

七日目

丸一日ドゥブロヴニクを観光。ツァヴタットや近辺観光も可能です。

ドゥブロヴニク
ドゥブロヴニク

こちらは、ツァ-の一例です。皆様のお時間に合わせて、ご相談をして、好みや趣味にピッタリなツァ-を提案します。

クロアチア個人旅行
忘れない冒険

サモボルのクレムシュニテを食べたい、世界遺産を全部見て回りたい、アドリア海をヨットで航海したい、マグロを釣りたい、ヘリや気球から写真を撮りたい!どんなご希望でも、実現できます。

クロアチア旅行」への3件のフィードバック

  1. こんにちは。
    今月6/25~27(25*27日は移動日になりますので、丸一日居られるのは26日です)に女性二名でドゥブロヴニクへ行く予定の菅と申します。
    幼い頃から紅の豚が好きで、いつかドゥブロヴニクで飛行艇に乗ってみたいと思っていました。
    しかし、実際に探してみるとなかなかプランがなくて困っているのですが、何かそのようなものに乗る手段はありますでしょうか?
    第一希望は紅の豚に出てくるような飛行艇ですが、この際、気球などでも良いかと思っています。ただ、出来ることなら一部分でも窓がない、外の空気を感じられるようなものが望ましいです。
    もしあれば、だいたいのお値段と合わせて教えていただければ幸いです。

    宜しくお願い致します。

    1. こんにちは
      コメントありがとうございます。
      残念ながら、ドゥブロヴニクでは地形上お客様を乗せて気球で飛べる条件がありません。(プロフェショナルのひとたちは別ですが。)
      お客様を乗せて気球で飛べるのは、ザグレブかイストラ半島です。(ザグレブの気球旅はお一人165から300ユーロです。)
      ご希望の日にちには、パノラマフライト(10分で200ユーロ)はありません。
      ご希望の日にちに予約できるヘリは、スプリット空港にあります。一時間1000ユーロからですが、ドゥブロヴニク使用には4時間分請求になります。スプリットからドゥブロヴニの往復に3時間掛かりますから。

      以上状況をお知らせいたしました。
      楽しいクロアチア旅行になりますように!!!

  2. そうなんですね…。
    非常に残念ですが、とても丁寧に教えて下さり、どうもありがとうございました。
    またご縁がございましたらどうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中